本当の太ももセルライト マッサージとは?

太もも痩せエステの効果について

太ももキャビテーション

太ももを細くすためには、毎日コツコツとエクサイズやマッサージを行うと効果があるようです。

 

やり方は、ネットで『太もも 部分やせ』で検索すると沢山出て来ると思います。

 

しかし、多くの女性は毎日コツコツとかってできない方が多いようです。

 

自己流ダイエットに失敗する方が、多いことでもわかると思います

 

なので、ダイエットはエステに通う女性が増えています。

 

最近では最新の美容機器『キャビテーション』で、脂肪を溶かして除去するので効果もわかりやすく、体験1回でも太ももが細くなるようです。

 

お金をかけずに地道にエクササイズやマッサージをコツコツやるか、多少お金をかけてでもエステなどに通ってスピーディーに痩せるかは、その人の考え方次第だと思います。

 

しかし、自己流ダイエットは挫折してばかりの人や、年齢と共に痩せずらくなっている人はキャビテーションエステで短期間で痩せる体験をしてみませんか?

 

今まで頑張っても、太ももが細くなったことがない方
運動メインのダイエットで体重、体脂肪率は減ったが、太ももだけは細くならなかった方

 

そんな方におすすめします!

 

体験エステに行く→ 料金や施術内容が良いところがあれば限定的に通う。
家では入浴+リンパマッサージ+食事内容を見直し、運動やエクササイズを痩せたい部分に合わせて行うのが1番良い方法だと思います。

太ももを細くする効果的な方法とは?

多くの女性が、痩せしたいと思うところが太ももです
太ももには、太い血管やリンパ管などの大切な組織が詰まっており、それを守るために脂肪がつきやすいと考えられています。

 

しかし脂肪の付きすぎも問題なので、効果的に太ももを細くしていきましょう。

 

太ももを細くする方法は、いろいろありますが間違った方法では太ももが細くなるどころか、逆に太くなってしまう事もあります。

 

自己流のセルライトマッサージは、難しくなかなかセルライトが無くならないという情報も良く耳にします。

 

本気で太もものセルライトをなくして太ももを細くしたいと思うのなら、エステのセルライト撃退コースの体験コースを利用して、本物のセルライトマッサージを一度体験してみてはいかがでしょうか?

 

その後で、自分でセルライトマッサージにチャレンジするもよし、エステサロンでセルライトマッサージをしてもらうもよし、自分に合った方法太もものセルライトを退治しちゃってください!

 

最近のエステサロンの勧誘は無くなったと聞きますが、もし勧誘があった場合でもきっぱりと断る態度を示せば、それ以上は勧誘してこないようです。

 

要は隙を見せない事ですよ!

 

エステサロンの体験コースは、格安の料金設定になっているので一度は体験するのもありだと思いますよ
リンパマッサージとか、良く分からない方にはおすすめの方法です

太ももセルライト エステ

ふともも セルライト除去

 

セルライトはおしり や太ももにできやすいのが特徴、太っていても痩せていても、女性の大半に セルライトがあるようです。

 

セルライトが少量であれば、見た目にはそれほど目立った点はありませんが、むくみや肌荒れが気になってくるでしょう。

 

セルライトの正体は、リンパの停滞や血行不良で凝り固まった皮下脂肪、このセルライトをは放っておくとどんどん肥大し、脂肪層はますます厚みを増すことになります。
そして、むくみや冷えを起こして太りやすい体質になってしまいます。

 

セルライトの量が増えてくると、通称オレンジピールと呼ばれる、皮膚表面が凸凹した状態になります。

 

肌がデコボコの状態になってからでは、セルライト除去はかなり難しくなります。

 

通常、セルライトを解消し脚を細くするためには毎日のトレーニングやマッサージに励み、食事制限を行い、コツコツ時間をかけるというのが一般的です。

 

エステの場合、まずマッサージで揉み解し、血行を促進します。

 

そして、専用の器具を使い、セルライト(脂肪のおでき)を溶かし出すことで、体を細くすることが出来るといわれています。

太もも痩せマッサージ

体の中で気になる部分と言えば、下腹とお尻、そして太ももだと思います。

 

「付きすぎた脂肪をなんとかしたい!」と思い、ダイエットをしても太ももを細くする事はなかなか大変です。

 

太ももを細くできる効果的なダイエット法ってないのでしょうか?

 

・太もも(ふともも)ダイエット
太ももを細くするにはリンパマッサージが効果的です。
リンパマッサージを行うことで、リンパ液の流れが良くなり代謝がアップします。

 

代謝が上がることで、体に脂肪が溜りにくくなり痩せやすくなります。

 

太りにくい体質になれば、ダイエット後もリバウンドすることがありません。

 

さらに、老廃物が体外に排出されやすくなるので肌もキレイになります。

 

太ももを細くできるだけでなく、肌もキレイになる。

 

一石二鳥のリンパマッサージ、正しいやり方を知りたいですよね。

 

リンパマッサージのやり方をご紹介します!

  1. 右足の裏、足首、ふくらはぎをマッサージします。
  2. 次に、膝の関節の裏側をマッサージします。
  3. 太ももをマッサージします。上から下へマッサージするのがポイントです。
  4. 太もものマッサージは終わったら、次に足の付け根をマッサージします。
  5. 足首、ふくらはぎ、太ももをもう一度マッサージをします。3と同じように下から上へマッサージしましょう。
  6. もう左足も同じように行います。

 

これを1日3回行うだけ。
とっても簡単ですね!
これであなたの太もももほっそり美しくなるはずですよ。

 

ただし、2~3回やっただけでは効果は出ないので、継続して行なっていくことが大切です。

太もも痩せ エクササイズ

多くの人が部分痩せしたい場所といえば、ふとももです。

 

太ももには血管やリンパ管などの大切な組織が詰まっており、それを守るために脂肪がつきやすいと考えられています。

 

しかし守りすぎるのも問題ですので、効果的に細くしていきましょう。

 

まずは、自分の太ももの脂肪のつき方を確認することから始めます。
姿勢を正して、椅子に深く腰かけてみてください。

 

その時、太ももの脂肪がどうついているのかをチェックしましょう。

 

■太ももの前のほうに脂肪がついている
膝の上にたっぷり脂肪がたるんでいる人は、「大体四頭筋」という筋肉が弱まっていることが考えられます。

 

この筋肉が弱いと、膝まわりに脂肪がつきやすいだけではなく関節炎を起こしやすくなってしまいます。

 

若い時はいいですが、年齢とともに階段の上り下りの時に膝の痛みを抱えることにつながるので、しっかりきたえておきましょう。

 

エクササイズとしては、次のようなものが効果的です

  1. 椅子に浅めに座り、太ももの間に本をはさみます。
  2. そのまま本が落ちないように、両足をまっすぐ伸ばします。
  3. 10秒ほどキープ。これを5~10回繰り返しましょう。

 

ひざ周りの筋肉が刺激されるのを感じるはずです。

 

 

■太ももの裏に脂肪がついている
椅子に深く腰掛けた時、太もものお肉がペチャッと広がる人は裏側に脂肪が多い証拠です。

 

ここは大体四頭筋という筋肉をきたえることで、引き締めることができます。

 

  1. 両膝をしっかりつけて立ちます。
  2. 片方の脚をゆっくり後ろに折り曲げ、なるべくかかとがお尻につくまで曲げます。
  3. 10秒間ストップ。これを5~10回、両方おこないます。

 

ただし慣れないうちは、太ももの裏側がつりそうになることがあるため、最初は様子を見ながらゆっくりと行いましょう。

 

 

■太ももの脂肪が硬い
太ももは太いのに、椅子に深く腰掛けてもお肉が横に流れない人は、脂肪が硬くなってしまっている可能性があります。

 

このような場合は、お風呂上りのマッサージで脂肪をほぐすことで、脂肪が落ちやすくなります。

 

なかなかほぐれない場合は、セルライトが溜まって硬くなっているかもしれません。